ボランティアで結婚はできるか?ちょっと不謹慎だけど。

ボランティアを通して出会いの場はあるかということなんですが、これに対する答えは Yes です。実際私の周りでもボランティアをやって異性と知り合いそのの結婚したカップルは相当数あります。そしてその結婚式にも何度も呼ばれました。

やっぱりボランティアというのは一つの大きな目的に向かって皆と協力をして行くことになります。そういったちょっと通商とは変わった環境下に置かれた人間の場合、一緒に過ごす時間が長ければ長いほどお互い惹かれ合うという現象になるのは避けられません。

これは心理学の面で行ってもそうです。
普通の生活で知り合った人よりもちょっと変わった環境の中で知り合って共有した異性とはより気持ちが引かれるというデータがあるようです。

というわけでボランティアは出会いの場としていくのではありませんが、結果としてそういうところにつながりやすいという側面もあるわけでね。もし今独り身で時間的にも自由が利く立場にある方であれば、将来の結婚相手を見つかるかもしれないというちょっと不埒な期待を抱いた上でもいいのでぜひ人助けだと思ってボランティアに参加してみるのもいいでしょう。

大学生へのボランティアのすすめ

学生は365日あわただしいイメージがぬぐえませんが、本当のことを言うと学び終えてしまうともっと時間が消え去ってしまうのです。結婚をきっかけになおさらのこと。実は一生涯に於いても時間のあるのは大学生なのです。特に日曜日や継続的な休みがあるときはボランティアに勤めてみたりすることも良いと思います。

大学生は際立ってダイナミックなタイミングでもあります。ちびっ子達とかかわるボランティア活動などということは特に基礎体力が必須。今だからこそすることができる価値のあるトライアルであると言えるでしょう。また、ボランティア活動では今までなかった方たちに出会えます。そのような中でナイスな友情を作ったり、彼氏ができるケースだって。関心を寄せる活動で知り合ったからこそ、いつまでも変わらない結びつきを構築出来る可能性が高いです。